Posted 5 days ago

katoyuu:

これを見て「なんだこれ?」と思ったあなたの感覚は正しい。ここにはもともとメダカもドジョウもいたのだ。それをこんな風にコンクリートで固め、なんだか 知らないけれど、渓流風の石を並べた。たぶん、これを作ろうと思った人の自然のイメージなのね。しかし、底はコンクリートに石が敷き詰められており、これ は私は「露天風呂」と呼んでいる。こんな風にして魚が棲めるわけがない。当然ながら、ドジョウもメダカも絶滅した。さらに、この周辺に落葉樹があったりす るから、そうすると、落葉の季節になると落ち葉が水路に落ちる。すると、コンクリートの底にたまった落ち葉は分解されないから、やがてヘドロのようにな る。そうすると、ここをドブサライをやろうということになる。ドブサライをやって綺麗になったら、「ああ、綺麗になった。環境が良くなった。」と勘違いも 甚だしい人々が出てくる。なんてこった!

「つり禁止」の意味: そりゃあイケン

Posted 5 days ago

736 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/17(木) 11:37:24.02 ID:Qla6SqTCO.net

»1

やっぱり団塊だな
戦争を知らない子供たち世代だよな


当時、一番悲しんだのは
『子供が帰って来なかった』なんだよ

反戦のたまうなら
少しは勉強しろ

758 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ :2014/07/17(木) 11:39:18.09 ID:3dgIThmd0.net
»736
なんでもいいんだよこつらは
Posted 5 days ago
Posted 5 days ago

7at1stroke:

どれだけアゴを遺伝させて行けるかというプレイであっさりと頑張る。

Posted 5 days ago

(Source: kuzira8)

Posted 5 days ago
Posted 5 days ago
Posted 5 days ago

俺が心の底から東大出には敵わないと思った話をする。

うちの職場に東大出の奴がいるんだけど、そんなに激しく勉強出来るふうにも見えない。
俺は最初、なんだ、東大出って俺と変わんないじゃん、とか漠然と思ってた。

ところが、そいつを含めて職場のメンバー数人で仕事帰りにおでんやで飲んだ時のことだ。

クルマの話になって、誰かが「ディファレンシャルギアっていまだに仕組みが解らん」
みたいなことを言った。別の誰かが「内輪差を吸収するんだよ」とか何とか言って
「そりゃ知ってるけど、内部がどうなってるのかが解らないんだよ」みたいな話になった。

聞いてくれ、その時だ。その東大出が、いきなりおでんの串の両端に丸いつくねを一個ずつ
刺して、それを二枚の丸い紙の皿で両側から挟んで、「このお皿が両輪だよ」と言って
おでんの串を皿の回転方向に回し始めた。なるほど、左右の皿は串の回転に合わせて
串と同じ方向に回転するが、片方の皿の回転を手で押さえて止めると、串の回転に加えて
つくねが回転するので、手で押さえたのと反対側の皿は二倍の速度で回転し始める。

俺だって勉強すればディファレンシャルギアの原理を理解することは出来たと思う。
だけど、おでんやでテーブルの上にある物を使って即興でディファレンシャルギアを
組み立てて原理を説明する機転と着想は、俺には真似出来ない。

東大出には敵わないと思った。
つくねはぐちゃぐちゃになりテーブルはタレだらけになった。

Posted 5 days ago
決意したぐらいでなんでも出来るなら誰も二度寝しないんですよ
Posted 5 days ago
実際にTシャツをニオイセンサーで計ってみると、20代男性のシャツは40代男性のおよそ4倍もニオイが強かったんです。オジサンは特にクサいというわけではなかったのです。実は、オジサンになると、若者のような激しい新陳代謝による汗クサいニオイが減るのに対し、加齢臭の原因と言われるノネナールのような脂肪酸のニオイが増えるのです。しかし、ノネナールそのものは特別クサいわけではありません。そこで、今度は先ほどの実験と同じTシャツの年齢と性別を明らかにして嗅いでもらいました。すると…先程とは違い、40代男性だと知った途端、クサいと感じる人が増えたのです。専門家に聞いてみると、人間は見た目の印象からニオイを強く感じてしまうのだそうです。これを「イメージ臭」と言い、どうやらオジサンは先入観からクサいと思われていたようです。オジサンって、とても切ないんですね。